美容室 ARTIGIANI hairgroup Mieko's blog

ヘアスタイルは人生の一部、 心を込めて"あなたらしさ”を引き出します

スポンサーサイト

Posted by artigiani.mie on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏でも髪乾かしますか?

Posted by artigiani.mie on   0 comments   0 trackback




おはようございます。


"ARTIGIANIhairgroup"Miekoです。


本日もご訪問ありがとうございます。



今朝も清々しい空のお天気。
まだ肌寒いベランダで
炭酸水を飲みながら、
青空にできたいろんな空のアートを

ぼ~~っと、眺め。。笑
あ~、豊かやわ~。とひとり事。

ほんの数分でも至福のひとときです( ´ ▽ ` )



。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



本日はシャンプー後、

髪を乾かさないvsドライヤーで乾かすについて
お話させていただきますね。


普段シャンプーの後乾かす方でも
夏はドライヤーを使わなくても直乾くしいいかな、
もしくは暑いから乾かすのがめんどくさいな~、
という方もいるようです。
(私もめんどくさくいなと思うときあります 笑)


また
シャンプーの後ドライヤーを使用すると、髪の毛が痛む!
と思われている方も多いようです。


既に乾いている髪の毛へ必要以上ドライヤーを
使用するのはダメージの元になってしまいますが、
濡れている髪の毛へドライヤーをかけるのは
むしろやった方が良いのです☆



なぜなら・・・

・塗れた髪の毛はキューティクルが開いている状態、
 半渇きでも濡れた状態で寝ると、
 寝ている時の摩擦によって
 キューティクルがはがれやすく
 ダメージの元になります。

・そして、カラーをされていたら色持ちも悪くなります。

・乾かさない日が続くと、うねりなどの強いクセの毛質に
 変わっていきやすいです。(艶もなくなっていきます)

・男性など、短いから乾かさなくても直乾くという方。
 湿度によってできる頭皮の細菌も繁殖する
 場合もありますので気をつけた方が良いです。
 そのまま放置するとフケ、におい、かゆみの元になりやすいです。



ポイントは・・・

1、髪の毛の艶感を求めている女性の方、パーマやカラーをされてる方は特に、
  洗い流さないトリートメントを中間~毛先につける。(濡れている状態で)

  濡れている髪の毛はキューティクルが開いているので、
  この時使用するとトリートメントが髪の内部に入り、
  ドライヤーの熱を守り、乾くと同時に潤いを閉じ込めてくれます。
  また、乾いた状態で洗い流さないトリートメントを使用すると
  髪の表面をコーティングされ、紫外線カットになります。

2、ドライヤーは頭皮から10センチほど放す。

3、根元から乾かす。

4、特に女性で髪の毛の長い方は、頭を下に倒して後ろから
  乾かすと、中からキレイにドライでします。

5、最後のポイントで、温風から冷風に変えて乾かすと
  よりがでます♪



私は髪の毛多いし、長いから乾かすの時間かかる~っ、や

男性の場合ですと、短いから乾かさなくても良いかな~っていう方も

頭皮の為にも良いので是非トライしてみてくださいね(^ー^)ノ





今日もも皆さまにとって、笑顔の一日を過ごせますよう♡

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。


スポンサーサイト

開運ヘアvol4

Posted by artigiani.mie on   0 comments   0 trackback




おはようございます。


"ARTIGIANIhairgroup"Miekoです。


本日もご訪問ありがとうございます。



夏に向かってスタイルチェンジのお客さまが
増えてきております^^♪

常日頃、カットをさせていただくことで
お客さまの

心が軽くなれたり 

おしゃれがしたくなったり 

よしっ、またお仕事に励むぞ~♪とやる気が出たり 

なりたいイメージに近づけたり


に繋がればな~って想っております。



今まで何度かお話させていただいておりますが、

髪型はその方の人生の一部
ライフスタイルを左右する大切な部分と捕らえております。

一つづつ丁寧に
皆さまの”なりたい”
の希望に心を込めて対応し
再現性のあるヘアスタイル造りを心がけており、
お客さまお一人お一人とちゃんとお話をして
共に、その方のヘアスタイルを創っておりますす^♪

だからか
比較的私の担当させていただくお客さまは
ただ単に切るだけでいいです~。
という方はあまりいないように感じます。
(全ておまかせ~って方もおりますが^^)

主婦の方や学生さん
会社勤めの方々
美意識も含めご自身のライフスタイルに
ちゃんと目を向けている方を多く見受けられます。



プロとして、お客さまの要望にそってカットするというのは
前提なのですが(日々精進の気持ちでおります)
普段のライフスタイルに携わっているという事を
とっても大切にしております。



っと、前置きが長くなりましたが

今回の
《開運ヘアのポイント

自分と相性の良い美容師を見つける


・なんとなく心地よい

・フィーリングが合う

・サロンを出る時心が軽くなる

・もし、今回カット(カラーやパーマも含め)した後の様子が、
 もうちょっと次回はこうしてほしいな~、など、
 お手入れなど気になることがあった場合、
 次の来店時”前回こんな感じで、ここが気になったんよね~”
 と気軽に言える
 (もしくは瀬術後直に連絡できる)

・髪の毛の相談をしやすい(話しやすい)

・また、あの美容師に切ってもらいたい

・美容室に行くのが楽しみになる


そんな美容師を見つけれたら良いかと思います。



自分自身そういう美容師になれるような姿勢で
お客さまに接しておりますが、担当させていただいたあと
中には来られなくなるお客さまもおります。
(遠方に引越しや、日本に本帰国の方は別として)
※再来リピート率100%はないといわれる美容業界。。

実は私、再来されないお客さまに対して、
昔からあまり気にしない方なんです~(笑)
(マーケティング的にはあかん考えかもしれませんね 笑)

だってね、直接お肌に触れるお仕事、
美容師の相性ってめちゃめちゃ大切だと想うんです☆

もし、再来されていないお客さまがいても
もっと相性の合う美容師見つけはったんやわ~、
良かったぁ、と思います^^



それを踏まえ、私の施術を求め、

変わらず何度も足を運んでくださる方

年に限られた回数でも必ず来てくださり方

とっても遠方に関わらず、飛行機や車や電車などで
何時間もカットの為に来てくださる方etc


本当に×100嬉しいです!


この場をお借りして心より感謝申し上げます。

もし、もっとこうしていきたいの、などご希望あれば
遠慮なく、どんどんご相談してくださいね^^

心を込めて対応させていただきます。





それでは本日もも皆さまにとって、満喫の時間を過ごせますよう♡

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。





笑いとストレス

Posted by artigiani.mie on   0 comments   0 trackback



こんばんは。


"ARTIGIANIhairgroup"Miekoです。


本日もご訪問ありがとうございます。




数日前から決まっていた事なのですが、
昨日前歯一本抜きました。

数週間後、新しい歯が入るまで
差し歯の私です(笑)

昨晩、その前歯の差し歯を取って
鏡を見たら、どうしても笑いが

鏡の前で、にか~ってしてみたり
虫歯で前歯のない子供に戻ったような、
もしくは何十年後かの未来を見ているような・・・笑

鏡を見ると、ついつい
にかっ~ってしてしまうのでした・・・笑


。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


「笑う角には福来る」
日本では誰もが知っているでしょう♪
と言われる、ことわざがありますが
皆さん、笑いの日々を過ごされていますか


”人間は笑うだけ”で

体に備わっている免疫力が30%UPする

といわれます。


それは、副交感神経が刺激され
血行促進や緊張をほぐす効果があるそうです。


先日Yahooニュースで目にした記事なのですが
人は、ストレスを受けると、頭皮の毛細血管が収縮し、

栄養の供給が停滞=髪が抜ける原因を招く恐れがある

とありました!


確かに・・・


心と体は自律神経で繋がっており、
ストレスから抜け毛が起こるとよくいわれますよね。


怒りとか不安は病を招くともいうので
抜け毛に繋がる理由に納得してしまいました。


面白いから笑わなくても

笑うから面白くなったり

笑顔でいるから、そのワクワクな笑顔が
周りにも伝染するものです♪



よっぽど辛いことがあったのなら
ご無理はしない方が良いかと思いますが
普段の生活では、心をリラックス(自律神経)させて
笑いがこぼれるような、一日を過ごせれたら良いですよね(^ー^)ノ♪






それでは週末も皆さまにとって、満喫の時間を過ごせますよう♡

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。