美容室 ARTIGIANI hairgroup Mieko's blog

ヘアスタイルは人生の一部、 心を込めて"あなたらしさ”を引き出します

スポンサーサイト

Posted by artigiani.mie on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せホルモン「セロトニン」

Posted by artigiani.mie on   0 comments   0 trackback

CWS8jmTEgfzwhNJ1458250134_1458250236.jpg


こんばんは。



美容室ARIGIANIhairgroup
心身の美容サポーターMiekoです。



本日もご訪問いただきありがとうございます。



あっという間に3月、毎年年明けから今位までとても早く時間が過ぎていく感じがします^^;

皆さんお変わりありませんか(^-^)/




今月は、内からの美しさにまつわるお話

「セロトニン」について。

脳科学ブームの現在、
セロトニンと言ったら皆さん一度は聞いた事のある言葉でゃないでしょうか。

「セロトニン」とは
神経物質の一つで、主に精神の安らぎ・安定をもたらしてくれる物質。

「ドーパミン」「ノルアドレナリン」に並ぶ三大神経伝達物質で、
精神を安定させるという事で数年前から注目されています。


例えば
・ドーパミン・・「快感ホルモン」モチベーション・運動機能・集中力・快感
・ノルアドレナリン・・「怒りホルモン」意欲・不安・恐怖・興奮
・セロトニン・・「幸せホルモン」心の安らぎ・精神安定 
といった感じ。
※過多になると、偏ってしまうためバランスが大事



セロトニンが良い具合に分泌されていると、

”日々の生活が楽しく感じられ”
”小さいことで幸せを感じられたり”
”内からの魅力として表情が豊かに若々しくなる”
"心のバランスが取れる”

と言われています。



もし、このセロトニンが不足してしまうと、
鬱っぽくなったり、不安で心がざわつくことが多くなる
気力がなくなる
小さなことでイラッと怒りっぽくなる
冷え性や不眠、下痢
疲れやすく、疲れがとれにくい
表情が貧しくなる
姿勢が悪くなる(抗重力筋の衰え)
になると言われています。

実はこのセロトニンの分泌量、
女性は男性の約半分!という方が多いそうです。
それは生理などのホルモンバランスなどの影響があるようです。。


別名「幸せホルモン」セロトニン、この分泌が増えると
女性が更に幸せな気分になる(もちろん男性も)物質でもあるんです(^^♪



それでは、セロトニンを改善、増やすには・・・♪(^^♪

・適度な運動
・腹から笑う、たまには思い切り泣いてみる
・日光を浴びる
・質の良い睡眠(22時~02時までの就寝)
・早起きの習慣
・食事はよく噛んで
・ペットや人と触れ合う
・+普段からいろんな人とのスキンシップ♡
・日々の栄養バランス
・トリプトファンを含む食品を多く取る
(バナナ、投入、牛乳、ヨーグルト、プロセスチーズ、アーモンド、肉類
 赤身魚、糸引納豆、たらこ、炭水化物、鉄分、ビタミンB6etc)



セロトニンって”脳”で作られてるって思われがちですが、
実は95%腸内で作られているんです。

ですので、上記のことを気を配りながら、腸を冷やさない
(冷えたお水より常温を選ぶなど)心がけていただけると良いかと思います。


ご自身の負担にならない程度にセロトニンのバランスを取って
更に生き生きと生活できますよう✰






本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

今月も皆さまにとって、沢山の笑顔を過ごせる毎日となりますよう。



心より感謝を込めて♡



HPはこちらから

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://artigianimie224.blog.fc2.com/tb.php/293-dbcef42a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。