美容室 ARTIGIANI hairgroup Mieko's blog

心身の美容サポーターMiekoです。 ヘアスタイルは人生の一部、心を込めて"あなたらしさ”を引き出します

スポンサーサイト

Posted by artigiani.mie on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜け毛を防ぐ大切なこと

Posted by artigiani.mie on   0 comments   0 trackback

CWS8jmTEgfzwhNJ1458250134_1458250236.jpg 




こんばんは、Miekoです。


本日もご訪問ありがとうございます。


今年のドイツは春の訪れがゆっくりめ。。

でも最近綺麗なチューリップを沢山見かけるようになりました(o‘∀‘o)*:◦♪




さて、今回の心身の美容に良いお話 
男性のお客さまTさんから

「抜け毛を防ぐ大切なこと」について


日々、抜けては生えての周期を繰り返している髪の毛。
一日100本前後抜けるのは通常とされます。

ですがデジタルの現代社会
目の疲れや肩コリから、頭皮の血流の巡りがよくなく頭皮が硬くなり
昔に比べて、抜け毛になっている方がとても多いのでは??と感じています。

その他抜け毛の理由に関することはさまざまですが
以下の事が大きい理由と考えられます。


1.日頃のケア(皮脂量が多すぎても少なすぎても抜け毛の原因に

抜け毛が気になるからと言って、シャンプーを数日間しないのは
逆に頭皮の皮脂や汚れが溜まり、抜け毛に繋がります。
だからといって、一日に何回もシャンプーし過ぎるのは、油分の撮り過ぎと
乾燥から頭皮が硬くなることもあります。

ポイントは、ご自分の頭皮のコンディションにあったシャンプーの頻度と
シャンプー選びをされることをおススメします。
(頭皮の状態を確認したい場合はサロンで頭皮の皮脂チェックもできますよ^^♪)

またシャンプー後、自然乾燥だと、頭皮が冷え結構不良になり抜け毛に繋がるため
ドライヤーで髪の毛を乾かしてくださいね。




2.生活習慣
バランスの良い食事はは髪の毛の育成のために必要なこと。
インスタントやファ―ストフード、外食が続いている方は少し
意識されると良いです。

また、夜型の生活や睡眠不足は、毛母細胞の分別を妨げる原因になります。
特に22時~2時の時間帯は、成長ホルモンが働いて髪の育成やダメージの修復を行う
時間帯とも言えるので、この時間帯までには就寝することを意識されると良いです。



3.ストレス
私たちの身体は、強いストレルを受けるといろんな変調が起こります。
その一つとして、髪の毛(頭皮)に現れることも多く、ストレスが多く溜まると
髪の毛の生育に重要な栄養素『亜鉛』が大量に消費されたり、自律神経のバランス
と血流の流れに悪くなり抜け毛に繋がります。
※肩や首に力が入り過ぎていると、肩こりの原因=頭皮への影響も



4.過度の飲酒や喫煙
適量の飲酒は体に良いとも言われますが、過度の飲酒は体内でアルコールを
分解するための髪の栄養素が行きわたりにくくなり、必要以上に
抜け毛が増える可能性があります。

また、タバコは吸うと毛細血管が縮小するため、頭皮の血行の乱れから
毛根に栄養が届かなくなってしまいます。

飲酒&喫煙好きな方には酷ですが、お酒は控えめ、できるだけ禁煙を
心がけると、頭皮に変化が起こるかもしれません^^;




おススメとして・・・↓   ↓





★育毛に良質な、タンパク質・亜鉛・ビタミンB群・ビタミンA.C.Eの含まれる食事を心がける
・タンパク質・・・肉、魚、卵、大豆製品、乳製品etc
・亜鉛・・・・・・海藻、牡蠣、ウナギetc
・ビタミンB群・・・レバー、肉、大豆etc
・ ビタミンA・・・緑黄色野菜、レバー、ウナギetc
・ビタミンC・・・ 柑橘類、イチゴ、野菜etc
・ビタミンE・・・ナッツ類、ごま、オリーブオイル etc


★自分にあったストレスを発散

ストレス発散は人それぞれですが、定期的にリフレッシュできるよう意識されると良いです^^



★頭皮マッサージ(首回りもおススメ)

花壇の土が豊かだとすくすく健康な草花が生えるように、頭皮は花壇で例えると土
にあたります。デジタルの現代、目の疲れやや肩こりから頭皮が硬くなっている
方が多いようです。 弾力のある豊かな頭皮を維持できるよう、
日頃の頭皮のマッサージは必須です



以上のことを日常に意識していただけると、健やかな頭皮と髪の毛を維持
できることに繋がることと思います(^^♪



本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
明日も笑顔で過ごせる過ごせますよう(^^♪





心より感謝を込めて
心身の美容サポーター
Mieko


HPはこちらから

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://artigianimie224.blog.fc2.com/tb.php/318-a95a61b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。